特典:トレンドの「継続」と「転換」を見分ける

 

ドラゴンストラテジーFXの特典に

”トレンドの「継続」と「転換」を見破る方法

が追加されました!

 

※この特典期間限定になります。

早期終了の際には予めご了承下さいませ。

 

なぜ、トレンドは「永久」ではないのか?

 

"トレンド相場"

というものは、

基本的に、安値・高値が更新されていく状態を指します。

 

トレンド。。。。

と聞くとどうしても買い優勢な上昇トレンドをイメージする方も多いと思いますが、

売る相場=下落相もトレンドのうちに入ります。

 

為替は一旦動き出すと、一方方向に動きやすい

。。。。というのが一般常識なのですが、

それはあくまでも「一般j論」であって、

 

トレンドは永久的に続くものではありません。

必ず何処かで方向転換が起こったり、

一旦落ちた相場が「再起」するパターンも有ります

 

なぜ、このような現象が起こるのかと言うと、

”トレンドの継続、持続全てが相場の心理によるもの”

であると私は考えています。

 

今月の20日にはトランプ大統領就任演説が予定されており、

早くも相場は敏感に反応を見せているようです。

 

為替は、面白いくらいトレーダーの心理を即座に表してくれます。

「経済的にプラスになる発表」⇒上昇トレンドへと突入

マイナス的な要因を含む発表⇒下降トレンドに突入

 

この様に、特に米国、欧州における中央銀行の発表や、

その他の要人の発言により、

マーケットがその後大きく方向転換していくパターンが有ります。

 

例えば、11月の米国大統領戦により、

ドルは一時、118円を試す展開が見受けられましたね。

この場合も「相場の心理の働き」と考えて良いと思います。

 

さて、話が逸れてしまいましたが、

今回のドラスト特典」である、

”トレンドの「継続」と「転換」を見分ける方法”

とは、

 

もう少し狭い範囲でのトレンドの継続・転換の見分け方となります▼

 

、要するに、今言ったような長期的な目線での転換・継続ではなく、

短期・中期目線の転換、継続の見分け方です

 

もちろん、私が冒頭で説明したような「長期目線の戦略」も重要ですが、

マーケットはスパンが長い程、先が見えずらい部分もあるのと、

 

スキャルピングや、デイトレードには欠かせない方法なので

今回あえてこの特典を公開されることとなったのでしょう。

 

▼今だけの限定特典 『月間300万円トレーダーが教える  

トレンドの「転換」と「継続」を見分ける方法(PDF資料)』

こちらは、

・勝率90%以上 ・一撃100pipsオーバー連続 ・反転ポイント的中 など、

過去に多くの実績を残してきた 超絶なお宝特典となっています。

 

トレンド転換の見分け方は、

大きな利益に繋げるための“キーポイント” です。

 

それが分かりやすく解説された資料のため、

すでにこちらの特典を手にされた方からは、

「今日のトレードで実践して、早速90pips稼げました!」

「分かりやすいので重宝します。ありがとうございます」 など

、喜びの声が事務局にたくさん届いているそうです。

 

私自身も、今までのトレード経験からして

トレンドの継続・転換を判断を明確に判断することこと

利食いのカギだと考えています。

 

トレンドの転換ポイントを事前に知ることが出来れば

無駄なポジションを持つリスクが軽減され、

トレンドが再度持続する事が予測出来れば

利益を更に引きお伸ばしていくきっかけにもなります。

 

未だドラストをお持ちで無い方は、

是非この特典もゲットして下さいね!