VS

 

今回は、ドラゴン・ストラテジーFXと、ゴルスパFXの比較検証です

【公式ページはこちら▼】

ドラゴン・ストラテジーFX公式サイト

ゴルスパFXの公式サイトはこちら

 

 

実は、両者共にトレンドフォローとロジックは同じなのですが、

やはり、ゴルスパの方ドラストよりも先に販売されていたので、

ドラストFXの方が圧倒的に人気が高いようです。

 

ちなみに、ゴルスパFXとは、ライントレードに特化したインジケーター

トレンドラインを自動で表示してくれます▼

 

要するに、ゴルスパとは、ドラゴン・ストラテジーFxと同様に、

ブレイクアウトに特化したロジック

です。

 

管理人も以前から、ゴルスパの検証記事を書き続けてきました

 

両者の違いは、そんなに無いのですが、

強いて言えば、ゴルスパはやや重いかな。。。

 

と思います(^^;

チャートの重さってトレードに支障が出ますから、

致命的かなと思います。

 

私の場合、古いパソコンを使っているので

ゴルスパを表示すると凄く重くて、

画面がフリーズする時もあります。。。

(※ドラストは、フリーズしたこと一度も有りません)

 

まぁ、この辺は最新のOSであれば問題は有りません。

ゴルスパが重く感じるのは、私のパソコンが原因かもしれません。

ノートパソコンの方はゴルスパでも普通に動作します。

ドラストFXと、ゴルスパの決定的な違いは?

こちらが「ドラスト」のチャート▼

 

そしてこちらが「ゴルスパ」です▼

 

 

こうしてみると、

チャートのは別の期間ですが、

両者共にレンジに弱いですね。

 

私がこれまでに検証した限りでは、

ゴルスパの方が、

ドラストよりも更にレンジに弱い傾向が有ります。

 

決定的な両者の違いは、

ドラストFXの方が、リペイントが少ない事。

 

あと、先にも書きましたが、

ゴルスパFXの方がやや重いので、

ちょっと使いにくいですね(^^;

 

チャートを重ねて使ったりすると、尚更思いです。

ちなみに、販売会社は全く別です。

 

サポート面や、特典なんかを比較してみても、

ドラストの方がサポートや、特典に力を入れていますね。

メールの対応なんかも、ドラストの方が高感度が高いです。

 

「お客」の立場から考えると、

やはりドラゴン・ストラテジーFXの方が1枚上のような気がします。

 

やはり、サポートに力を入れている販売者の方が、

購入する側としても安心ですよね。

 

私はあまりサポートは使わないのですが、

何かトラブルが生じた場合などは、

迅速な回答を得られる方がベターだと思います。

 

とは言え、ゴルスパも決して悪くは有りません。

ゴルスパをきっかけに、専業トレーダーに転身した人もいるくらいですから、

「重い」のを除けば、素晴らしいロジックです

 

ただ、初心者の方は、いきなりライントレードから入るよりも、

売買のタイミングをシグナルで確認出来る、

ドラストの方が分かり易いかも知れません。

 

ゴルスパにもシグナルが点灯しますが、

こちらに関しても、ドラストの方がやや信頼度が高いので、

初心者の方はドラストの方がおススメです。

 

売買のコツが掴めるようになったら

ゴルスパのようなライントレードに挑戦してみると良いと思います(^^

ドラゴン・ストラテジーFXの詳細はこちら