プロフェッショナル・トリガーFX – プロトリFX

以前からこの「プロトリFX」の多くの質問を頂いております。

久々の新商品リリースという事で

非常に注目されているようですね(^^)

 

早速ですが、

この「プロフェッショナル・トリガーFX 」こと

「プロトリFX」を詳しく検証していきたいと思います。

 

因みに、プロトリFXのサインはドラストとは異なりますが、

基本はブレイクアウトになります

 

「ブレイクアウトって何ぞや??」

。。。って方は

この機会に是非プロトリFXを試してみるのも良いと思います♪

 

特典のご案内

※当サイトから「プロトリFX」ご購入で、

以下の特典も無料で差し上げております

 

移動平均線、RSI、RCI。。。そんなものは一切使いません。

相場の基本となる動きを元に売買を判断

現役トレーダーだからこそ公開出来る特典です♪

 

 

あなたは上記のチャートをどう判断しますか?

何も矢印サインだけが「サイン」では在りません。

本当のサインはもっと沢山在ります。

※FXで稼ぐ為のテクレポートに記載しております♪

特典付きご購入はこちら

プロトリFXの基本ロジックについて

 

【主な特徴】

  • 選べる2つのモード搭載
  • トレンド追撃機能搭載
  • 爆裂決済機能モード追加

 

 

以上が「プロトリFX」の大きな特徴になります。

基本的にはトレンドフォローを軸とするロジック。

 

トレンドの流れに沿って大きな利益を狙っていくのが

プロトリFXのトレードスタイルになります。

 

 

エントリーサインが出たらチャンス到来。

独自のルールと照らし合わせながら、エントリーを判断していきます。

 

”革命的ツール”

と呼ばれているみたいですが、

同様の手法・ロジックは他でも公開されています。

 

ただ、初心者の方でも実践出来るように

「ビギナーモード」「エキスパートプロモード」等、

様々な工夫が凝らされていますので

そういった意味では革命的ツールなのかもしれません。

 

選べる2つのモードについて

ビギナーモード

 

大きなトレンドの転換時のみのサインを表示させるシンプルなチャート。

わかりやすいインターフェースを実現し、「負けない事」を重視したモードです。

“ビギナー”と言ってもこのモードだけでも十分な利益を狙うことができます。

 

エキスパートロジックモード

 

先の「ビギナーモード」に加え、

コウスケ氏の手法を忠実に再現したモード

 

まぁ、モードと言うよりはこちらが元のプロトリFXのスタイルなのでしょう。

RCIと、独自のトレンドバー、移動平均線を元に

売買を判断していきます。

 

ちなみにコウスケ山は元ギタリストだそです。

 

大分イメージが違いますね。

現在は投資家として活躍しているとの事。

 

ちなみに、彼の実際のチャートがこちら▼

 

日本アナリスト協会からお墨付きとの事。

まぁ、テクニカル何て明確な答えが無いですから、

個人的にはどうなのかな?と思います。

 

しかも、私が知る限りでは

プロはもっとシンプルにチャートを使う人が多いので、

ある意味珍しいですね。

 

こんな感じですね▼

 

どうですか?

かなりシンプルですよね。

 

移動平均線、その他のテクニカルを一切使わず、

トーソク足(バチチャート)の動き方でエントリーを判断。

もちろん、エントリーだけでなく、

損切・リミットも同時に見極めていきます。

 

まぁ。チャートは人それぞれ好みがあるので

何とも言えませんが、

両者共にトレンド転換を意識した手法です

 

”専業トレーダーコウスケさんの手法をシステム化”

したものが

「プロフェッショナル・トリガーFX」なのです

プロトリFX特典付きリンクはこちら

 

決済モードについて

 

「エントリーよりも、決済の方が重要!」

。。。と販売ページには書かれていますが、

どちらも重要です。

 

一般的なプロトレーダーの考え方とは、

低価格で「買いエントリー」をし、

「高価格」で「売りエントリー」を仕掛けていきます。

これが投資で勝つための基本的な仕組みです。

 

つまり

”逆張り”

ですね。

 

プロトリFXは決済サインもしっかり表示されます

 

決済サイン= トレンドの転換の予兆

とも捉える事が可能です。

 

つまり、それまで確保した含み益を「利益化」させる行動すね。

天井・底で出現する決済サインは信頼度が高くなるでしょう。

 

トレンドは追い過ぎるのも危険ですから、

キリの良いタイミングで「勝ち逃げ」を狙うのも大切です。

 

トレンド継続を簡単に判断出来る

 

プロトリFXの機能である「追撃ブースト機能」により、

トレンドの継続を判断していく事が可能です。

 

この機能はレンジ相場で出現する事が多く、

直近安値・高値を抜けるかどうかで、トレンドの継続判断していけるものと思います。

 

因みに、プロトリFXは5分足専用。

個人的には、5分足だけでなく、

その他のマルチタイムフレームも確認しておくと良いでしょう。

 

また、出来れば「通貨ペアの強弱」「ドル売り・ドル買い」

このいずれかの意味についても把握しておくと良いでしょう。

まとめ&評価


プロフェッショナル・トリガーFX – プロトリFX

 

【主な特徴まとめ】

  • 選べる2つのモード搭載
  • トレンド追撃機能搭載
  • 爆裂決済機能モード追加

 

以上が「プロフェッショナル・トリガーFX」こと、

「プロトリFX」のまとめになります。

 

基本は「裁量判断」を入れて使うのが前提になりますが、

相場によってはサインに従うだけで利益に繋がる場合も有る

とも言えます。

 

初心者の方は「ビギナーモード」から試してみると良いと思います▼

 

 

慣れてきたら「エキスパートロジック」にも挑戦してみると良いと思いますが、

個人的には

ビギナーモードでトレンドの方向を掴めるようになれば十分かなと思います。

 

チャートはシンプルである程利益に繋がりやすい

と言うのが私のスタイルです。

 

あとはひたすら練習を重ねていく事で

あなたの裁量判断向上に繋がると思います。

 

特典付きご購入はこちら

特典一覧はこちら